未来の子どもたちに住みよい
地球環境・地域環境を残すために

 私たち釧路火力発電所を考える会は、釧路に住む住民たちによる小さな市民団体です。私たちは、子どもや孫の世代が将来も美しい環境の中で生きていくことができるよう、そして世界の人たちが安心して暮らせる地球環境を残していけるよう、未来をつくっていく責任があります。釧路で新たに石炭火力発電所を動かすことは、大気汚染を増やし、地球環境を破壊するだけでなく、経済的にも大きな負担になり、将来世代に対して様々な負の遺産になりかねません。ぜひこの問題について一緒に考えていきませんか。

役員

会長   野瀬 義昭
副会長  天城 正則
事務局長 倉賀野 徳子

(本サイト編集責任者 小山 秀人.080-1866-1489)

当会へのお問い合わせ